Home > 平成23年9月

平成23年9月

港区内の放射能・放射線量の測定結果(砂場・プールの水)

 以下は、港区ポータルサイトよりの転載です。

 区では、子どもがいる保護者など区民の皆さんに対して、子どもの安全・安心について、より確実なものとしていただくために、4月25日から開始している「水道水」に対する放射能測定に加え、6月9日から、区内の保育園や公園などの「砂場」の放射能測定を行っています。また、砂場の検体採取と同時に、職員が簡易型測定器を使って大気中の放射線量を測定しています。
 
 9月1日(木曜)に検体採取した「砂場の砂の放射線量と放射能」の測定結果

 なお、7月28日から私立保育園、8月3日から私立幼稚園の「砂場」の測定を開始しました。

*今年の「屋外プールの水」の放射能測定は8月25日で終了しました。
*砂場の砂についての放射能の測定結果は、検体採取後、検査機関に持ち込んでから5日から6日かかりますので、公表はそれ以降となります。
*測定頻度は「週1回」とし、各週区内の5、6か所を順番に測定します。
*これ以前の測定結果と私立保育園、私立幼稚園の測定結果については後段をご覧ください。

●6月15日から、区内の「大気」についての定点測定を開始しました。区内の大気中放射線量の定点測定はこちらをご覧ください。

【駅頭活動】六本木一丁目2番口

 今朝は、東京メトロ南北線六本木一丁目駅2番口で、政策ビラ「駅頭報告 平成23年9月5日号」配布致しました。

【港区】港区内の空間放射線量(定点測定)について

 港区ポータルサイトより転載です。

 区では、区民の皆さんの安全・安心の確保を最優先とする観点から、6月15日(水曜)から、区内の「大気」中の放射線量の定点測定を開始しています。
 定点測定は、原則として毎週水曜日に行い、測定結果については、ホームページ等で公表します。

  詳しくは、こちらをご覧下さい。

【港区】港区緑と水の委員会 区民委員の募集について

1.港区緑と水の委員会の概要と募集の目的
 区では、港区みどりを守る条例に基づき、港区における緑と水に関する施策を総合的に推進するため港区緑と水の委員会を設置しています。
 区の緑と水の保全と創出に関する施策の検討や実施に際して、区民や事業者、学識経験者など、様々な立場の方の意見を反映するためこの委員会を設置しています。
 この委員会では、下記の事項について検討し、その結果を区長に報告します。

【検討事項】
・緑と水の保全及び創出の計画策定に関すること。
・特別保護樹木等の選定に関すること。
・保護樹木等の保全に関すること。
・湧水地の保全に関すること。
・そのほか、港区の緑と水の保全及び創出に関する重要事項

 委員会は、5名の学識経験者(大学教授等)と2名の区民委員をはじめとする、合計8名以内の委員により組織されます。
 地域の緑や水の現状に詳しい区民の方や、緑や水の保全と創出に興味があり、具体的に活動をしたいと考えている区民の方を区民委員として募集いたします。
 任期は、平成23年10月から平成25年9月までの2年間です。


2.応募資格
下記アからオの要件を満たしている方
 ア 港区内に1年以上継続して住み続けている成人の方
 イ 今後も継続して住み続けられる予定の方
 ウ 港区内の緑や水の現状に詳しい方または興味がある方
 エ 年度内3回程度開催予定の委員会に出席できる方
 オ 委員として氏名が公表されることをご承諾いただける方

※なお、上記の要件を満たしている場合でも、下記カからクの1要件に該当する場合は、区民委員になることはできません。

 カ 特定の個人・団体の利益増進、宗教活動、政治活動を目的としている場合
 キ 違法、不当な行為を行なう団体に属している場合
 ク 暴力団及び暴力団・構成員の統制下にある団体等に属している場合


3.応募方法
 応募資格の要件を満たしている方で、区民委員に応募される方は、下記の要領で期日までに必要書類を提出してください。

(1)応募用紙の配布
 下記の応募用紙をダウンロードしてご利用ください。
 (区役所8階環境課でも応募用紙を配布しています。)
 応募用紙

(2)提出期日・提出方法
 9月12日(月曜)午後5時必着
 郵送、ファックス、持参の何れかの方法による(ファックスによる提出の場合は、間違い電話にご注意ください。)
 ・提出先:
 〒105-8511
 港区芝公園1丁目5番25号 港区役所 環境リサイクル支援部 環境課 緑化推進担当
    「港区緑と水の委員会 区民委員募集」係
  ・ファックス:03-3578-2489
  ・持参先:港区役所8階 環境課 緑化推進担当

(3)選定方法
 資格要件を満たすことが確認できた応募者について、区民委員選考委員会において第1次選考として、応募用紙の書類審査を行ないます。
 その後9月22日(木曜)午前10時から面接による第二次選考を行ない、区民委員を選定します。
  
(4)審査結果について
 書類選考の結果は、電子メールまたはファックス等にて通知をいたします。なお、第一次選考に選ばれた方には、第2次選考(面接)のご案内をお送りいたします。


4.問い合わせ
 環境課緑化推進担当
 電話:(代表)03-3578-2111(内線:2330)
 ファックス:03-3578-2489

※港区ポータルサイトより転載


【港区】「ちぃばす」麻布・高輪ルートバス停の一時休止について

 以下、港区ポータルサイトからの転載です。

●麻布ルート一時休止バス停
 「東麻布町会のお祭り」開催に伴う交通規制により、復路(港区役所方面)で、108-2番「東麻布三丁目」バス停を一時休止します。
 なお、迂回ルート図につきましては、下記のPDF形式をご参照ください。

とき  平成23年9月10日(土曜)・11日(日曜)
    午前9時から午後5時まで

●高輪ルート一時休止バス停
 高輪神社「神幸祭の宮神輿渡御」開催に伴う交通規制により、高輪ルート(往路・復路)で一部バス停を休止します。
 休止するバス停と時間および迂回ルートにつきましては、高輪ルート各バス停とバス車内に掲示します。
 なお、迂回ルート図につきましては、下記をご参照ください。

とき  平成23年9月11日(日曜)
    午後1時から4時まで

※当日の交通規制の状況により、時間帯は変更になる場合があります。
 詳しくはフジエクスプレスに直接お問い合わせください。

※ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いします。

●ご参照
東麻布町会のお祭り 迂回ルート 休止バス停 PDF形式/49KB
高輪神社「神幸祭の宮神輿渡御」 迂回ルート 休止バス停 PDF形式/70KB

【麻布防災】親子で参加防災訓練

2309040309.jpg2309040319.jpg2309040323.jpg2309040330.jpg

 麻布小地区防災協議会(水野むねひろ会長)主催による「親子で参加防災訓練」が、麻布小学校で開催されました。
 開始直後に雨が降り、一時訓練が中断しましたが、その後雨が止み、訓練が再開となりました。この訓練は、毎年開催されておりますが、親子で楽しみながら体感できる内容となっております。

※写真
左上:救助犬による要救護者の捜索実演
右上:日本赤十字協会による包帯実用指導
左下:消防署員によるAED訓練指導
右下:消防団員による児童への消火器実用指導

ALL page  1   2 

Home > 平成23年9月

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る