Home > 平成24年6月

平成24年6月

【書籍】外事警察 コードジャスミン

24062135.jpg 麻生幾さん原作による最新作品、『外事警察 CODE:ジャスミン』を読んでいます。2年前の11月6日のブログでも、前作について紹介したことがあります(下記参照)。今月2日より、映画「外事警察」が公開されています。出演は、渡部篤郎さん、真木ようこさん、尾野真千子さん。
 物語は、数年前に実際に起きた警視庁公安部外事第三課の内部資料流出事件を元にしたフィクションです。外事三課は、国際テロリズムに関する情報収集、犯罪捜査を担うセクションです。

24060803.jpg 流出された資料の中に記されていたパキスタン人の女性の存在。日本人の血を引いたクウォーターで、明記されていないものの、前後の物語の流れから、港区立本村小学校に在学していた経験があるようです。
 実はこの女性、日本の外事警察が協力者、つまりスパイとして運営していた人物。女性の存在を隠そうとする外事警察、一方彼女を追う韓国のNIS(国家情報院)、アメリカのFBI(連邦捜査局)。彼らの間で行われる情報戦の先に見えて来る核テロの脅威。

24060804.jpg テーマは国際的なものですが、物語の舞台には、東京ミッドタウン、六本木、飯倉片町、東麻布が登場するという、港区民にとってはローカルな一面も楽しめます。
 ところで、このブログ記事の中に登場する数枚の写真ですが、一体どこを、何のために撮ったものなのでしょうか。その真相は、この本を手に取ってからのお楽しみにしましょう。

<参照URL>
外事警察(平成21年11月 6日記事)
映画『外事警察 その男に騙されるな』公式サイト

【政治】たちあがれ日本 パーティーに参加

24060811.jpg たちあがれ日本『飛躍の集い』に出席しました。
 同党応援団長の石原東京都知事が、「この国のために、行動しましょうよ。」という述べると、会場から大いに歓声が沸き起こりました。

【防衛】港区防衛親交会総会・理事就任

24060788.jpg 第35回港区防衛親交会総会が開会されました。
 それまで同会顧問を務めさせていただいておりましたが、今回の総会で、新たに理事に選出されました。
 同会は昭和53年に設立されました。当時、地元の麻ノ葉町会を通じて入会案内があり、私の母が子供の教育に役立つであろうと思い、麻布小学校に通う11歳であった私を、会員として登録させました。以来同会主催の様々な自衛隊関連行事に参加して来ました。
 理事就任を機に、これまで以上に、会の発展、自衛隊と地域との親交を一層図るべく、大いにその任務を果たしたいと思います。
 総会後の講演会では、「東日本大震災・災害派遣活動現場にて」との演題の元、統合幕僚幹部人事室長、冨田晃生一等陸佐による講演を拝聴しました。

【六本木】六本木町会総会懇親会

 六本木町会(谷口光一会長)の平成24年度総会が、ホテルアイビス(港区六本木)にて開催されました。
 総会終了後懇親会に移り、来賓挨拶の際に、六本木倶楽部会長として、皆様にご挨拶を申し上げました。
 六本木町会は、私達六本木倶楽部の親会のような存在であり、今後ともご指導を仰ぎつつ、下條前倶楽部会長が進められた草の根からの六本木維新を進めて行きたいと思います。

【明大】明治大学校友会東京南部支部

 明治大学のOB組織、明治大学校友会の東京南部支部の総会が、駿河台に在る同大アカデミーコモンで開催され、卒業生の一人として参加して参りました。

ALL page  1   2 

Home > 平成24年6月

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る