Home > 平成24年9月

平成24年9月

【お知らせ】六本木交差点等周辺の状況について

 9月22日の六本木交差点及び中国大使館周辺状況についてお知らせします。

 まず午前11時より、ラピロス六本木を起点に、六本木交差点周辺を、子供山車と子供神輿が巡行します。
 その後、当初の予定では、午後2時からとしておりましたが、30分繰り上げて、午後1時半より、三河台公園にて子供会が開催されます。
 この時間変更の理由ですが、当日中国大使館に対する抗議デモ隊の解散地点として、午後3時半より同公園が使用されることになり、ダブルブッキングが判明したことが原因です。これは麻布警察が、当日六本木町会が子供祭りのため公園を使用していることを確認もせず、デモの申請を受理してしまったことが原因です。このことについては、私から麻布警察側に抗議を行いましたが、最終的には、谷口光一六本木町会長のご判断により、時間を繰り上げ、午後1時半開始、同3時に撤収を含め完全終了という形での開催となり、子供さん達への安全に万全を期す態勢を取ることと致します。

 なおデモ行進主催者は、先月私と共に尖閣諸島への視察活動を行った、頑張れ日本1全国行動委員会(田母神俊雄会長)です。最近の風潮で、子供連れのデモ参加者が増加しており、デモ隊側でも子供さん達への安全確保に努めていただいております。
 午後3時に都立青山公園を出発し、早ければ3時30分に三河台公園に到達することが予想されます。その後、中国大使館前に移動し、抗議活動が行われる予定になっております。

 2年前、尖閣諸島沖漁船衝突事件への抗議デモでは、参加者千人で警察に届け出たところ、実際には数千人の参加者が集まり、中国大使館前から三河台公園まで行列が続く事態となりました。今回も最近の中国国内における一連の反日デモなどの影響もあり、相当数のデモ参加者が予想され、六本木交差点周辺から中国大使館付近に至るまで、騒音や渋滞などの影響が発生するおそれがあります。
 六本木、西麻布、元麻布の皆様、区民の皆様、当日ご通行中の皆様には、ご迷惑をおかけすることとなりますが、昨今の国難に鑑み、どうかご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 平成24年9月19日

前港区議会議員 日本創新党国民運動本部長

山本閉留巳

Home > 平成24年9月

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る