Home > 港区基本計画について報告(12月10日)

港区基本計画について報告(12月10日)

 12月10日建設常任委員会が開会し、新しい港区基本計画素案について報告が行われました。
 基本計画とは、長期的展望にたって、区が取り組むべき目標・課題・施策の概要を体系的に明らかにし、年次的な事業計画を策定し、具体的な道筋を示すものです。現行の基本計画は今年度で終了し、新たに平成21年度から26年度を計画期間としております。
 行政からの報告を受け、下記の項目について資料要求を行いました。
①港区まちづくり条例におけるまちづくり組織の活動状況。
②まちづくりに関する他の自治体における成功事例について。
③良好なコミュニティ形成への協力要請について。
④良好な共同住宅の建設指導について。
⑤路上駐車・放置自転車の解消。
⑥道路・公園等における都市型水害対策の推進
⑦区有施設への新エネルギーの導入
⑧親水空間づくりについて

 基本計画の内容及び区民からの意見募集については、下記URLをご参照願います。
 基本計画について
 http://www.city.minato.tokyo.jp/joho/keikaku/kihon/keikaku/index.html
 計画へのご意見募集について   
 http://www.city.minato.tokyo.jp/keikaku/kihon_keikaku/index.html

Home > 港区基本計画について報告(12月10日)

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る