Home > 麻布消防団ポンプ操法大会、第三分団が優勝・敢闘賞

麻布消防団ポンプ操法大会、第三分団が優勝・敢闘賞

 平成21年度麻布消防団ポンプ操法大会に、選手として出場致しました。私の配置は一番員とよばれるもので、ホース先頭部の筒先を持ち、標的に向け放水する役です。
 麻布4個分団より、7隊が出場しました。出場順に、私の属する福島隊は4位敢闘賞、もう一隊の枻川隊が優勝しました。選手の皆さん、消防団を日頃支えて下さる皆さん、有り難うございました。

◆操法を行う福島隊の様子。指揮者:福島部長、一番員:山本班長、二番員:前田団員、三番員:斎藤団員、四番員:池田団員、補助者:渡邊団員DSC09073.JPGDSC09102.JPG
DSC09081.JPGDSC09126.JPG

◆操法を行う枻川隊の様子。指揮者:枻川部長、一番員:平戸班長、二番員:横山班長、三番員:生田部長、四番員:谷口部長、補助者:青木部長DSC09181.JPGDSC09248.JPG

◆全部隊の競技終了後、資材切断作業の模範演技を行う坂本団員と渡邊団員。
DSC09253.JPG

Home > 麻布消防団ポンプ操法大会、第三分団が優勝・敢闘賞

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る