Home > 【維新】現在の状況に関する所感

【維新】現在の状況に関する所感

 国民の皆様、港区民の皆様、そして支援者の皆様、時節柄ご心配をおかけする報道がなされております。
 明29日以降、今後の状況に関する詳細について、明らかにすることが出来るかと思いますが、まずは今日28日の時点での所感を述べさせていただきます。

 私は日本国民として、我が国は、自主独立をめざし、国際社会に影響のある大国として、あらゆる面で責任ある行動を示すべきであると思います。
 また我が国と自由や人権についての価値観を共有しない国、我が国民を不当に拉致してきた勢力、我が国の名誉を汚す国、そして今なお我が国の領土を不当に占拠する国に対しては、使命と勇気を持って毅然とした姿勢で臨むべきであるとも考えます。
 そして国内にあっては、政府への過度の権限や負担を無くすこと、地方自治体で出来ることは速やかに権限を写し、従来の既得権を排除すること、国民の自立を促し、不要かつ不当な徴税は止めるべきであります。
 以上の考え方に基づき、今後とも志と国家観を共有できる方々との絆を確かなものにして行きたいと思います。

 今後ともよろしくお願い申し上げます。

 平成26年5月28日
 山本閉留巳

Home > 【維新】現在の状況に関する所感

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る