Home > 松下政経塾創立30周年記念式典

松下政経塾創立30周年記念式典

DSC00188.JPG 財団法人松下政経塾創立30周年記念式典に、同塾塾員(OB・十期生)として出席するため、神奈川県茅ヶ崎市にある松下政経塾に行きました。上の写真で、私の後ろに見えるのが松下幸之助塾主の銅像です。
 佐野尚見塾長の式辞の後、渡辺利夫拓殖大学学長が塾役員代表挨拶を行い、「今の日本には国家観念、共同体意識が軽薄になっている。これらを取戻すことが日本再生への道につながる。」と述べました。また逢沢一郎衆議院議員(自民党 岡山一区選出 一期生)が塾員代表挨拶を行い、「イギリスのBBCが毎年行っているアンケートで、世界に良い影響を与えている国はどこかとの問いに、2006年から08年まで連続して日本が一位に選ばれている。平和、安定、繁栄について、いい意味で自身の足元を見る必要がある。日本人であることの誇りを守るためにも、塾員・塾生一同、今一度塾是・塾訓・五誓を思い起こさなければならない。」と述べました。
 松下政経塾出身者として、今後も日本の再興のため、党派や地域の枠にとらわれずに、塾員・塾生同志との行動を大事にして行きたいと思います。

          講堂で開催された記念式典で、式辞を述べる佐野尚見塾長。DSC00176.JPG          塾役員代表挨拶を述べる渡辺利夫理事(拓殖大学学長)。DSC00178.JPG塾員代表挨拶を述べる逢沢一郎衆議院議員。(自民党 岡山一区選出 一期生)DSC00182.JPG

Home > 松下政経塾創立30周年記念式典

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る