Home > 党総支部、徒遊説を実施

党総支部、徒遊説を実施

 民主党東京都第一区総支部(海江田万里総支部長)は、11月4日から、港・新宿・千代田各区内住宅地を中心に徒歩及び定点箇所で演説を行う「徒遊説」(かちゆうぜい)活動を始めました。
 活動形態は、党所属の都議・区議がナビ議員として遊説隊を先導し、海江田総支部長がメイン弁士として定点箇所で演説を行います。港区では、私が遊説責任者としてオペレーションの企画・運用に当たり、ナビを大塚都議が担当する活動を「千里」(せんり)、また各区議が担当する活動を「徒風」(かちかぜ)と、それぞれ活動名が付されております。
 今後区内の皆様の地元を、大きな音を出しながらお邪魔することもあるかと思いますが、是非我が党へのご支持ご声援を、よろしくお願い申し上げます。

DSC04563.JPGDSC04584.JPG
11月11日実施の「徒風3号」の様子。(左)六本木7丁目6番路地にて。(右)六本木6丁目交差点角にて。

DSC04592.JPG「徒風3号」終了後、西麻布1丁目2番に在る旧ザブン(温泉施設)前にて、ナビ議員を山本から杉浦区議(右から二人目)に交代。「徒風4号」開始前のスナップ。一番右端が大塚都議。

DSC04895.JPGDSC04896.JPG
11月20日実施の「徒風9号」の様子(以下同じ)。(左)この日はテレビ東京の取材を受けた。六本木交差点「すし好」前にて。(右)六本木5丁目16番の住宅地にて。

DSC04901.JPGDSC04907.JPG
(左)六本木5丁目18番商店街にて。(右)六本木5丁目12番永坂下にて。

Home > 党総支部、徒遊説を実施

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る