Home > 22三定5日目 東麻布保育室請願を採択

22三定5日目 東麻布保育室請願を採択

 常任委員会審議の最終日です。審議事項は以下のとおりです。

1  審議事項
 (1)請願20第7号 介護職の待遇改善を求める請願
 (2)請願20第9号 介護に従事する労働者への待遇改善を求める請願
 (3)請願20第18号 「後期高齢者医療制度実施にともなう区民の負担増に対して軽減策を求める」請願
 (4)請願21第1号 区民が必要な介護を受けられることを求める請願
 (5)請願21第6号 一日も早い待機児の解消を願う請願
 (6)請願21第11号 港区における障害者等の個人情報に関する請願
 (7)請願22第19号 東麻布保育室の暫定期間延長に関する請願
 (8)発案19第10号 保健福祉行政の調査について
 (9)発案20第2号 港区の子どもの人権オンブズパーソン条例
 (10)発案21第10号 港区高齢者の医療費の助成に関する条例
 (11)発案22第9号 国民健康保険・国民年金行政の調査について

 開会後日程を変更し、まず 請願22第19号 東麻布保育室の暫定期間延長に関する請願 についての審議が行われました。
 請願提出者は、東麻布保育室の暫定期間延長を求める会(東麻布保育室父母の会)代表 藤野久美子氏です。
 同保育室は、増加する待機児童対策として、区が進めている緊急暫定保育施設の一つで、平成19年から5年間を暫定開設期間として、旧飯倉小学校校舎の1階と2階を使用して運営されている保育施設です。現在の定員数は、0歳児から5歳児まで合わせて133名となっております。暫定終了時期は、平成24年3月の予定です。
 請願内容は以下のとおりです。
①恵まれた環境と既存の施設を活用し、暫定期間を延長することを求めます。
②保育施設の運営は、長期的な計画の下に行われることを求めます。
③閉鎖後の転園による子どもの負担を減らすことを求めます。

 請願者として、母親2人、父親1人が来場され、請願の趣旨説明を行いました。説明の後、各委員より請願者に対して質問が行われました。私からの質問と、それに対する請願者の答弁は以下のとおりです。
質問 請願の趣旨に暫定期間の延長とある。また趣旨説明でも、施設存続とのこと。今後も暫定施設としての存続を求めるのか、あるいは暫定でない施設としての存続を求めるのか。
答弁① 保育園は子供の集う場である。これまでも入園を希望したがかなわず、あきらめている保護者もいる。
答弁② 都心で生活するとなると、共働きでないと生活は出来ないので、都心生活者のニーズが下がることはない。
答弁③ 私達の世代だけでなく、これからの親御さん達のことも考え、運動を続けて行きたい。

 請願者との質疑終了後、請願者は傍聴席に戻り、各委員から理事者(行政担当者)に対する質疑が行われました。
質問1.そもそも緊急暫定保育施設とは?暫定期間は、どのような基準で決められたのか。中でも東麻布の場合は。
答弁① 区は、区立保育園では、新設3ヶ所、改築5ヶ所を計画。また認証保育施設の紹介を通じて待機児童解消を目指している。
答弁②しかし依然として待機児童は増加しており、対策の前倒しとして緊急暫定保育施設を建て、一定の効果が出ている。
③期間は3年から5年を設定している。土地を借りている事情もあるため、このような期間を設けている。
質問2.東麻布保育室は旧飯倉小学校に在る。同小は区有地に在るので、最大の暫定期間の5年に設定したということか。
答弁① 概ね3~5年が一般的なイメージということで5年としている。
質問4.閉園についての事前説明は、いつ頃から行うつもりだったのか。
答弁① 暫定施設では今回の東麻布が第一弾となるが、閉園の1年前から説明を行う。
質問5.東麻布のまちづくりについて保育部門としての見解は。
答弁① 地元にとっても、子供関連施設が在ることは重要であると考えている。
答弁② 閉園しても、子供関連の何らかの施設を活用する事業を検討したい。

 理事者との質疑終了後、採決に入りました。採決の結果、全会一致で本請願は採択されました。
 その後、日程を戻し、審議事項(1) 請願20第7号 介護職の待遇改善を求める請願 から日程の順に継続が諮られて行きましたが、審議事項(5) 請願21第6号 一日も早い待機児の解消を願う請願 について、共産党の熊田委員より採決を求める動議がなされ、これに対し公明党議員団の杉本委員より請願の内容を改めて確認したい旨の発言が在り、一旦休憩となりました。
 再開後、自民・公明・F民主・保守日本・みらいの各会派が、継続審議を求めたため、同請願は今期継続となりました。
 その後、審議事項(6) 請願21第11号 港区における障害者等の個人情報に関する請願 から順に継続が諮られ、全て了承されました。

Home > 22三定5日目 東麻布保育室請願を採択

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る