Home > 22三定8日目 決算特別委員会とは?

22三定8日目 決算特別委員会とは?

 平成21年度決算特別委員会(略称:決特)の審議二日目。昨日に引き続き総務費の質疑ですが、私の番は済んでおりますので、今日は出番は無く、皆様への報告もありません。

 そこで改めまして、決算特別委員会について、皆様にご説明しましょう。
 毎年9月議会、すなわち第三回定例会において、前年度の決算を審議するための決算特別委員会が設置されます。今年は平成22年ですので、今回は平成21年度となります。
 審議日程は7日間です。港区の場合は、34人の全議員により委員会が構成されますが、通常他の自治体は、各会派から委員を選定して行われているようです。

 平成21年度決算特別委員会で審議される議案は以下のとおりです。
 議案第72号 平成22年度港区一般会計歳入歳出決算
 議案第73号 平成21年度港区国民健康保険事業会計歳入歳出決算
 議案第74号 平成21年度港区老人医療保険会計歳入歳出決算
 議案第75号 平成21年度港区後期高齢者医療会計歳入歳出決算
 議案第76号 平成21年度港区介護保険会計歳入歳出決算

 港区の予算には、一般会計(議案第72号)と、4つの特別会計(議案第73号~76号)から成り、各会計の歳入(収入)と歳出(支出)について審議が行われます。特に一般会計では、歳出については、各款毎に質疑が行われます。
 各会計の内容は、カテゴリー分類として、順に、款(大分類)・項(中分類)・目(小分類)とに分かれます。一般会計の各款は以下のとおりです。
  第  1  款    議  会  費
  第  2  款    総  務  費
  第  3  款    環  境  清  掃  費
  第  4  款    民  生  費  
  第  5  款    衛  生  費
  第  6  款    産  業  経  済  費
  第  7  款    土  木  費
  第  8  款    教  育  費
  第  9  款    公  債  費
  第  10  款    諸  支  出  金
  第  11  款    予  備  費

 決算特別委員会なので、金額についての審議が行われると思われがちですが、実際には、祖の様な質問を行う議員は私以外にはおりません。2月議会(第一回定例会)で設置される予算特別委員会でも同じなのですが、金額についての質問が行われていないことが、議員就任後のカルチャーショックの一つでした。
 各会計各款の質疑が終了後、順に各会派からの総括質問、決算認定に関する各会派による態度表明と行われ、委員会採決が行われます。採決の結果は、本会議に送付され、定例会最終日に本会議採決が行われ、決算の認定未認定が確定されます。

Home > 22三定8日目 決算特別委員会とは?

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る