Home > 六一挨拶/松戸市選挙応援 民主ほぼ壊滅

六一挨拶/松戸市選挙応援 民主ほぼ壊滅

050104_P1050104.jpg 今朝東京メトロ南北線六本木一丁目駅2番口にて、朝の挨拶活動を行いました。坂道に止めた自転車の上にカメラを置いて撮影したため、画像が斜めになっております。すみません。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 松戸市議会議員選挙が今月14日告示、21日投開票がされました。
 同選挙には、私の松下政経塾の後輩である山中けいじ議員が、二期目として立候補しました。私は18日午前、応援のため現地入りしました。
040729_P1040729.jpg 開票の結果、8287票を獲得し、見事トップ当選を果たしました。山中氏は、昭和54年(1979年)松戸市生まれ。市内の幼稚園・小中学校を卒業。早稲田大学卒業後日本ユニシス株式会社入社。その後第26期生として松下政経塾に入塾。平成18年松戸市議会議員選挙に初めて立候補しトップで当選しました。
 今後の山中議員の活動に期待すると共に、松戸市在住の方、同市にお知り合いのおられる方には、山中君への応援をよろしくお願いします。

 ところでこの選挙で、民主党は現職新人合わせ11名の候補者を立てましたが、新人2名を除き9名落選となり、松戸市民主党は事実上壊滅状態となりました。同市は々民主に有利な地盤であっただけに、昨今の管内閣の支持率低迷が、このような形で現れた結果となりました。

Home > 六一挨拶/松戸市選挙応援 民主ほぼ壊滅

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る