Home > 【請願】「人権侵害救済法」請願を審議、継続審議へ

【請願】「人権侵害救済法」請願を審議、継続審議へ

2413.jpg 今月開会の平成23年第三回港区議会定例会で、本日、請願23第14号 いわゆる「人権侵害救済法案」について、慎重な対応を強く求める趣旨の意見書を、政府に送付することを求める請願 が審議されました。請願者は、私山本へるみです。
 請願文の内容については、9月14日の記事【請願】「人権侵害救済法」に関する請願を提出をご参照願います。
 
 付託委員会(請願を審議する委員会)は総務常任員会(七戸淳委員長)で、港区議会第一委員会室で、午後1時から行われました。
 港区議会では、議員の資格が無くても、一般区民が請願者として、議会に出席し、趣旨説明や質疑に参加することが出来る仕組みとなっております。
 審議の結果、請願は今期継続審議となりました。

 審議の様子や、近日動画投稿サイトYou tubeの専用チャンネル「へるみちゃんねる」で順次ご紹介して参ります。

 ※写真 請願の趣旨説明を行う山本

Home > 【請願】「人権侵害救済法」請願を審議、継続審議へ

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る