Home > 活動報告 > 政治活動

政治活動

【街頭活動】田町駅芝浦口

 JR山手線・京浜東北線田町駅芝浦口において、夜のビラ配布活動を行いました。

【国民運動】朝日新聞本社前での抗議演説

 一連の国際反日プロパガンダの元凶となった河野談話。その河野談話のきっかけとなった記事を作った朝日新聞。
 国民運動団体、「頑張れ!日本全国行動委員会」(田母神俊雄会長)主催による朝日新聞に対する抗議演­説会が、同新聞本社(中央区築地)前で行われ、弁士として参加して参りました。

【街頭活動】麻布十番駅4番口

 東京メトロ南北線・都営大江戸線麻布十番駅4番口において、朝­の挨拶活動を行いました。

【街頭活動】六本木一丁目駅2番口

平成26年3月4日、東京メトロ南北線・都営大江戸線麻布十番駅2番口において、朝の­挨拶活動を行いました。

【河野談話】維新河野談話見直し集会

 日本の名誉を汚す原因の一つともなった河野談話の見直しを求める集会が、憲政記念館で開催されました。
 各弁士の演説場面については、以下の日本維新の会東京都総支部チャンネルの動画をご覧下さい。

【速報】慰安婦像地方議連 外国特派員協会会見

 アメリカ・カリフォルニア州グレンデール市で、慰安婦像が設置された問題で、「慰安婦像設置に抗議する全国地方議員の会」の松浦芳子代表世話人(杉並区議会議員)、辻村ともこ世話人(狛江市議会議員)が、日本外国特派員協会(東京都千代田区)で記者会見に参加しました。
 その時の様子を撮影し、動画サイトYou tubeに投稿致しました。

【撫子日和】悲しみと涙の重さ

<チャンネル桜>

 日本では今、河野談話の見直し気運が高まっているが、これに反発する勢力は良く、「慰­安婦にされたお婆さん達の悲しみ」を訴え、実証的な言論を封殺しようとしてくる。しか­し、強制連行や性奴隷などといったデタラメにより汚名を擦り付けられた「父祖の涙」は­どう考えているのだろうか?歴史上、世界各地どこにでもあった春をひさぐ女性達の涙と­、おそらく世界に類例がない、世代丸ごとが性犯罪者の汚名を被せられた男達の涙。ここ­には全く違う重さがあることを、女性の立場からも指摘させて頂きます。

【街頭活動】麻布十番駅2番口にて挨拶活動

 東京メトロ南北線・都営大江戸線麻布十番駅2番口において、朝­の挨拶活動を行いました。

【国民運動】いまさら聞けない皇室研究会

6703:写真1ブログ用.jpg6704:写真2ブログ用.jpg

 村田春樹先生(自治基本条例に反対する市民の会会長、外国人参政権に反対する会代表、従軍慰安婦の嘘を許さない女性の会事務局長)を講師にお迎えした、「今さら聞けない皇室研究会」(赤嶺裕恵代表)の勉強会が、参議院議員会館で開催され、参加して参りました。

【選挙】町田市議選候補者応援

2600004606:ブログ用写真.jpg 平成26年2月23日執行町田市議会議員選挙に、日本維新の会公認候補として立候補している、おぜき重太郎氏の応援のため、町田市に行き、JR横浜線相原駅での夜の駅頭活動に参加しました。

ALL page  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34 

Home > 活動報告 > 政治活動

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る