Home > 活動報告 > その他

その他

【正月特集】街を歩く ④ 六本木交差点からの帰り道

 元日未明、六本木交差点から麻布台への帰路の様子を撮影致しました。

【正月特集】街を歩く ③ 六本木交差点・六本木ヒルズ

元日未明、六本木交差点から六本木ヒルズを回り、街の様子を撮影致しました。

【正月特集】街を歩く ② 麻布台から六本木へ

 年明け後、麻布台から六本木まで歩き、街の様子を撮影致しました。

【正月特集】街を歩く ① 麻布台から東麻布へ

 平成24年1月1日、年明け後、麻布台から東麻布まで歩き、街の様子を撮影致しました。

新年のご挨拶 東京タワーライトアップ

 新年あけましておめでとうございます。
 飯倉片町交差点より、東京タワーの新年ライトアップの様子を撮影致しました。

【視察】大阪 塚本幼稚園を視察

1897.jpg 日本創新党所属議員、同前議員、同党友議員による視察のため、大阪に参りました。視察先は、学校法人塚本幼稚園幼児教育学園(籠池靖憲園長)です。

 まずは朝礼。私達も参加を許され、松浦芳子杉並区議会議員から順に各議員が、園児の前で挨拶をしましたが、園児たちは「よろしくお願いします!」と応え、礼儀正しさを感じました。
 その後、国歌斉唱、教育勅語、五箇条の御御誓文の唱和と続きましたが、幼児たちがスラスラと唱和する姿に感動しました。日本の教育の原点として、この部分にも私達は意識を持たなければならないのではないかと思いました。
 音楽体操と瞑想が行われ朝礼が終了致しました。

 園児達は朝礼後、グループに分かれ、それぞれ授業を受けておりました。園舎では、「維新の間」(教室名)で論語の授業が、「聖徳の間」(同)では将棋の授業が行われておりました。
 論語の授業では、先生の続いて論語の朗読が行われていましたが、教科書には仮名のルビが付けられ、幼児でもすぐに読めるような工夫がされておりました。
 将棋の授業では、各園児達の前に将棋盤が置かれ、先生の指導の元、実践的な講義が行われていました。
 幼稚園から通りを隔てた位置にある公園ではラグビーの授業が行われておりました。紅組白組に分かれ、男女混合による試合が行われておりました。女性教員が「どんくさいことやってたら負けるよ!」とか「油断してたら、どんどん入ってこられるんです!」と檄を飛ばしていたのですが、このあたりは、今の我が国とどこかの国との関係を彷彿させるものがありました。

 一連の教育活動を拝見して、日本人としての自覚、文武両道の推進、今の日本の教育にかけているものを強く認識した次第です。大変有意義な視察でした。視察の様子は、後日動画サイトにアップ致します。 

【政経塾】100行軍激励

0257.jpg 松下政経塾毎年恒例の、100キロ行軍訓練の出陣式に、来賓として出席致しました。この訓練は、政経塾の公式研修プログラムの一つで、新入塾生を24時間かけて、100キロを徒歩で踏破させる内容です。正に自分との闘い、自分を自分の力で超越できるか否か、自らに課せられる課題です。
 私は、毎年その出陣式のお招きにあずかっております。式典で、松下政経塾の塾是、塾訓、五誓の唱和を行うのですが、その音頭役を担っております。
 式典終了後、塾生たちは元気に出発しました。後からの報告で、24時間後全員無事完歩したとのことでした。参加された皆さん、お疲れ様でした。

※写真・出陣式で、新人塾生と共に塾是等の唱和

【国政】野田佳彦新首相誕生について

 昨日行われた民主党代表選挙において、野田佳彦財務大臣が、新しい代表に選出されました。そして本日の衆議院及び参議院における内閣総理大臣指名選挙において、第95代62人目の日本国内閣総理大臣に指名されました。
 今後正式には、天皇陛下による任命を受けて、正式に首相就任ということになり、それまでは報道各社とも、野田氏を新首相、菅氏を首相と表記しております。

 野田新首相は、松下政経塾の一期生で、同塾出身者初の総理誕生となりました。私も同塾出身者(10期生)の一員として、野田先輩の首相ご就任を、心よりお祝い申し上げます。
 新首相との出会いは、今から24年前、昭和62年の千葉県議会議員選挙の時であります。当時私は明治大学3年生で、自由民主党の学生部に所属しておりましたが、同選挙前に部長の逢沢一郎衆議院議員より、「僕の政経塾の同期が、今度千葉から県議選に出馬するので、手伝ってほしい。」と言われ、選挙区である船橋に向かいました。
 事務所は、津田沼駅から歩いて数分のところにある空き地に建てられたプレハブ小屋。ここでボランティアの皆さんを中心に活動されておりました。私自身は告示期間前の数日しか入れませんでしたが、ポスター貼り協力へのお願い、駅頭でのビラ配りなどのお手伝いをさせていただきました。
 初めての選挙体験でしたが、現在の私自身の選挙の原型が、この時創られました。新首相には大変失礼ですが、当時の野田佳彦千葉県議会議員候補予定者の知名度は、ほとんどゼロで、まさか24年後に内閣総理大臣に就任されるとは、夢想だにしませんでした。やはり人生とは、どうなるものなのか分からないもので、その間多くの労苦を超えられたものと察します。

 私は以前より、国会議員を志す方には、まず地方議員を一期か二期経験してほしいと思っております。単なる風や、相手のエラーつつきだけで国会議員になっても、庶民の生の声を受け止められるだけの力があるとは思えないからです。地方議員出身の総理として、新首相には、あの頃の初心を忘れないで国務に邁進して頂きたいと思います。


【麻布】麻布地区納涼盆踊り大会/sayaさんコンサート

0135.jpg 麻布地区納涼盆踊り大会が開催されました。
 毎年運営側の一員として参加しておりますが、今年は準備作業日である前日が党大会と重なり、櫓の組立作業に参加できなかったのが残念。しかし当日会場のテント張りには加わることが出来ました。
 今年の盆踊りには、麻布小の同窓生も家族連れで例年以上に参加する姿が見られました。久し振りの再会で、中にはすぐに顔と名前が一致しないような場面もあり、面白かったです。

 ところで、私は盆踊りを終盤で中座し、会場と六本木交差点を挟んで反対側、丁度芋洗坂にあるライブハウスSTB139に向かい、友人で歌手のsayaさんのコンサートを鑑賞いたしました。
 コンサートのテーマは、『「日本の心をうたう」CD発売記念&上條恒彦さんを迎えて 童謡詩人金子みすゞを詠む with 塩入俊哉(pf) 〜 sayaの音楽流星群 in STB139 〜』でした。

<関連サイト>
saya official site

【神戸】メモリアルパーク訪問/【和歌山】松下塾主墓所参拝

0960.jpg0966.jpg
 神戸入り二日目の今日、午前中は神戸港震災メモリアルパークを訪問しました。ここは阪神淡路大震災発生時に陥没した桟橋の一部を、公園として保存している場所であります(左上写真)。
 メモリアルパークの近くの神戸市の様子も撮影しました(右上写真)。あの震災から今年で16年、神戸は復興しています。今から10数年後、東日本大震災被災地も力強く復興していることを祈るばかりです。

 午後和歌山に移り、松下政経塾創設者、故松下幸之助塾主墓所を参拝し、先の区議選の結果を報告致しました。

ALL page  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11 

Home > 活動報告 > その他

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る