Home > 【ご挨拶】日本維新の会東京都事務局長を退任

【ご挨拶】日本維新の会東京都事務局長を退任

 皆様いつも大変お世話になっております。

 平成26年3月15日開会の日本維新の会東京都総支部執行役員会の議決を経て、私山本閉留巳は、日本維新の会東京都総支部事務局長を退任致しました。
 一昨年12月の衆議院議員選挙を前に、総支部の前身ともいうべき東京維新の会に庶
務担当として参加、その後昨年1月10日に日本維新の会東京都支部(当時)の設立され初代事務局長に就任致しました。同支部は、その後日本維新の会第一回党大会での議決により、同年4月1日に東京都総支部と改称されました。
 就任以来1年3ヶ月近くに渡り、不束な事務局長でありましたが、皆様のお支えにより職務を全うすることができました。この場をお借り致しまして、心より御礼申し上げます。
 後任には、昨年夏の東京都議会議員選挙に立候補された栗下善行氏が即日就任致しまし
た。栗下氏は東京維新の会に都議会議員として参加されていた人物であり、東京都総支
部の機能を一層高めて頂けるものと確信しております。

 今後ですが、まず同執行役員会で新たに総支部幹事への就任が了承されました。主に
国民運動を所管することになり、引き続き慰安婦像設置問題、国際反日プロパガンダ対
策、北朝鮮拉致問題等について、同総支部の責任者としての活動を進めて参ります。
 また来年行われます港区議会議員選挙(統一地方選挙)への準備に入り、三年前に失った議席を取り戻すための活動も進めたいと思います。

 これまでの皆様からのご厚意への感謝を申し上げ、ご自愛をお祈りしつつ、今後ともご指導ご鞭撻の程偏にお願い申し上げます。

 平成26年3月15日
 
 山本閉留巳

Home > 【ご挨拶】日本維新の会東京都事務局長を退任

フォト
このサイトを検索
アーカイブ
フィード

このページの先頭へ戻る